予防歯科システムの構築、予防メニューの作成、歯科衛生士の教育、診療室の空間デザイン等、予防システムの導入をサポート

03-3846-7611

所在地

東京都墨田区両国4-27-12

予防メニューを導入したい先生へ

お客様の声

先生からの声

こちらでは先生からの声をご紹介いたします。

根本的な問題をはき違えていた事に気づかせてもらい解決

40代 歯科医師 大阪

主訴:歯科衛生士採用は成功しているのに誰も続かない

要素:院内の雰囲気が悪い・私がチーフに強く言えない・チーフには感謝しているがそのチーフが他の歯科衛生士とうまくいかない

解決:根本的な問題をはき違えていた事に気づかせてもらい解決

 【仕組み化オリジナルコース 計9回】

ある時、退職を申し出てきたスタッフから「この歯科医院は〇〇チーフがいる限り、この歯科医院は誰も続きません。」今まで信頼していたチーフの存在が、気がつけば新しいスタッフ辞める原因になっていると思いました。チーフと新入職者の間で舵を取り切れないこの状況が3年くらい続いていた時にエムズコンサルティングと出会いました。まず代表の濵田真理子さんより【チーフを問題視するより人が育つ仕組みを作りましょう】と提案され、研修の度に必ずチーフと15分ほど面談の時間を設け、人を育てる時の心得など指導してくれました。実際にチーフが悪いのではなく、人に教える教え方を知らない名プレーヤーのチーフに新人育成を任せていた。何を指導するかなど院内で決めていなかった。など、採用した人を院内で教育する仕組みがない事がよくわかりました。

【参考本】院内で歯科衛生士を育て上げる教育の仕組みづくり本(クインテッセンス出版)

しばらくするとチーフが私に提案する雰囲気が変わりました。今まで技術があっても知識が不足していたチーフは研修を通じて職業能力も高くなり翌年の新人指導が非常に丁寧で上手になりました。気がつくと人が定着しないという問題も解決し私自身が歯科医院に毎日行くのが楽しいです。濵田さん曰く【責めるのは人より仕組み】だそうです。これからも底を意識して頑張ります。

全員の目線をチーム医療・患者さんに向けた事で組織が成長

30代 歯科医師 愛媛県

主訴:歯科衛生士の愚痴が増えてしまい医院の雰囲気が以前より悪い

要素:全体の緊張感がない・色々とセミナーに行かせているけれど「他はあんなふうにしている」など院内で不満が言いやすい歯科医院になり困っています。

解決:全員の目線をチーム医療・患者さんに向けた事で組織が成長した

 【基礎力養成講座+接遇強化コース 計8回+毎年接遇と技術の更新2回】

無我夢中で仕事をしてきました。10周年を超え患者さんもおかげ様で増えていましたが、知らない間に周辺に予防歯科やデンタルエステが導入されている噂が聞こえてきました。

色々なセミナーに行かせる度に、「先生は〇〇を買ってくれない・導入してくれない。」など私への愚痴が出てくるようになりました。そこで全員が院内で研修を受けられないかと考え某歯科商店に相談しH.M’s COLLECTIONを紹介してもらいました。最初はそんなに期待していませんでしたが、毎月スタッフに良い変化がみられました。全員で同じ研修をすることで共通の認識が生まれます。研修内容で共通の話題も増えスタッフの目線も私や仲間同士から患者さんに向くようになりました。「医療機関は誰のためのもの?」「自分たちの報酬は誰からいただいているもの?」などのプラスの自覚も生まれてきました。結果的に入職した若いスタッフが新人指導をし、仕上げをベテランチーフが担当する流れができました。今では新しい器具機材の導入や歯科衛生士の予防関連の備品購入の際に相談させていただいています。これからも緊張感を保ちながら全員で成長を続けたいです。

「スタッフ全員にセミナーを受けてほしい」そんな院長先生のご要望にお応えして「出張セミナー」を行っています。

あきばれ歯科経営
弊社社長、濵田真理子が記事を寄稿しております。
ぜひご覧ください。

予防メニューを医院に入れたい」そんな先生むけに弊社の導入サポートについての詳細資料をお送りしております。